【ゲ製】RPGツクールMVの基本プラグイン「YEP_CoreEngine」

気に入ったらシェア!

Yanfly Engineとは?

Yanfly Engineとは、海外のYanfly氏が開発しているプラグイン群です。

RPGMakerMVの準公式プラグインとして同梱されているプラグインもあり、アクティブバトルやターン制バトルプラグインを筆頭に、様々なハイクオリティのプラグインを開発されてます。

その中でも「YEP_CoreEngine.js」はYanfly Engineのコア(⁼基礎)となるプラグインです。
YEP系のプラグインを入れるなら、先に入れておきましょう!

実際にYEP_CoreEngineプラグインを入れると「どんな設定ができるのか?」ということの一部を、画面でご紹介していきます。

YEP_CoreEngineでできること

画面サイズ(スクリーンサイズ)など

基本的な項目を設定できます。

所持金の最大桁数、

所持金(ゴールド)横のアイコン、

アイテム所持数のフォントサイズ

などを設定できます。

Lv、HP、MPの表示最大桁数

などを設定できます。

メッセージ表示ウィンドウ内の

顔グラフィックサイズ、

テキスト周りの余白、

HPゲージの高さ、

メニュー画面でTPバーの表示/非表示

などを設定できます。

システムカラー、

HPバーのカラー

などを設定できます。

YEP_CoreEngineまとめ

このように、YEP_CoreEngineではウィンドウ表示全般に関わる様々な設定ができます。

「ウィンドウ表示をデフォルトから変えたい!」という場合には、最初に入れておきたいプラグインです。

ダウンロードはこちらから↓

Yanfly Engine Plugins|公式サイト

→ YEP.1 – Core Engine

→ YEP_CoreEngine.js(English DropBox)

「そろそろデフォルトのモサいメニュー画面から脱却したい……」という方は、ぜひ試してみてくださいね(^^)/

それでは♪

コメント