【映画】イミテーション・ゲーム -エニグマと天才数学者の秘密-

気に入ったらシェア!


イミテーション・ゲーム -エニグマと天才数学者の秘密-
洋題:The Imitation Game
2014年
ベネディクト・カンバーバッチ主演

今日は「イミテーション・ゲーム」という映画を見ました。

映画の内容紹介

みなさん、現在のコンピュータの基となった「チューリングマシン」って知ってますか?

チューリングマシンとは、「(プログラムを書き込んだ)テープ、情報を読み書きするヘッド、機械の内部状態を記憶するメモリ」から構成される計算機です。これがコンピュータの基礎概念であると言われています。

これを第二次世界大戦中の1936年に作ったのが、この映画の主人公である数学者「アラン・チューリング」です。
天才数学者であるチューリングは、第二次世界大戦中にドイツ軍が使用していたエニグマ暗号の解読班に採用されました。

集められた暗号解読チームは、全英チェスチャンピオン、古典学者、クロスワードマニア、数学者などなど、難癖もある人達ばかり。
そんな彼らとともに、チューリングは暗号解読に挑みます。

ドイツ軍が使用していたエニグマ暗号は、毎日0時に暗号鍵がリセットされます。

その暗号パターンは1京通り以上。
1日の最初に送信される暗号文は、朝6時の定時報告。

つまり毎日6時から24時までの18時間以内にその日の暗号を解かなければ、何の意味もなくなってしまうのです。

暗号解読班は、毎日この時間と戦いながら「解読不可能」と呼ばれた暗号の解読に挑みます。

皆が手作業で暗号解読に挑む中、チューリングは一人黙々とチューリングマシンを造り上げ、ついにマシンを用いてこの暗号を見事解読します。

彼の暗号解読によってイギリス軍はドイツ軍に勝利。つまりチューリングは戦争解決に大きな貢献をした人物と言えます。

そんなチューリングが隠していた、驚くべき秘密……それは「同性愛者」であること。

当時のイギリスでは、同性愛行為は違法とされていました。最終的にチューリングは、同性愛の罪を問われることになります。

天才ゆえに、「変人」と見られて他人と衝突することも多かったチューリング。
そんな彼に対し、妻クラークが映画の中で語ったこんな言葉があります。

「あなたが普通じゃないおかげで、世界はこんなに素晴らしい」

イケメン&美女なキャスト

アラン・チューリング – ベネディクト・カンバーバッチ
ヒュー・アレグザンダー – マシュー・グッド
ジョーン・クラーク – キーラ・ナイトレイ

チューリング役を演じるベネディクト・カンバーバッチは「ドクター・ストレンジ」「SHERLOCK(シャーロック)」「スター・トレック イントゥ・ダークネス」でも主役を演じた俳優さんです。

シリアスな中にもコミカルな演技ができる演技派の俳優さんですね。

暗号解読班のリーダー・ヒュー役を演じるマシュー・グッドは、高身長の超イケメン!

最初はチューリングと敵対していますが、途中から味方になってくれるいい奴です。

チューリングの妻クラーク役はキーラ・ナイトレイ

暗号解読班は男ばかりで女性があまり出てこないのですが、彼女がいるだけで画面が華やぎました。

社交性の低いチューリングと他のみんなの関係性を良好に取り持ってくれた、良い女性です。

見どころ

理系の人やSEの人、パズルが好きな方は特に、暗号解読までのプロセスや、チューリングマシンが出来上がるまでのエピソードに惹かれることでしょう。

私も見ていてワクワクしました。

作中、チューリングは何度も「(説明しても)君にはわからない」と軍人に訴えます。

天才の所業を「そんなことに時間をかけて何になる」と切り捨てようとする軍の幹部には、怒りすら沸くのではないでしょうか。

そして所々に挟まれる、チューリングの幼少期の回想。
一番仲が良く、唯一の理解者でもあった友人「クリストファー」との思い出。
その名前を、彼は自分のマシンに付けます。

孤高な天才の生い立ち、残酷な戦争の様子、世紀の偉業を成し遂げた暗号解読チームの素顔。
いくつものファクターが丁寧に折りたたまれて詰まった作品でした。

普段何気なく触っているPCも、お家でDVDを観られるこの平和な世の中も、
この映画に出てくるような過去の人々の努力が積み重なって成り立っているのだと思うと、感謝しなければなりませんね。

最後に、この言葉をもう一度胸に刻んで

「あなたが普通じゃないおかげで、世界はこんなに素晴らしい」

【映画】イーオン・フラックス 主演:イーオン・フラックス(シャーリーズ・セロン) を観ました(^-^)/ あらすじ・世界観 ...

コメント

  1. […] 関連記事:【映画】イミテーション・ゲーム -エニグマと天才数学者の秘… […]